2013 坐禅会 予告!

こんにちは。かもめ食堂膝行族 ハラダです。 本年の坐禅会@春清寺 6月23日(日)に 決まったそうです。楽しみですね。 最近はすっかり、 グレイトフル・デッドにどっぷりだったので、 すこし禅の世界を振り返って見ました。 Kindle で購入した、ベトナムの禅僧(臨済宗) ティクナットハンの The Bells of Mindfulness より。 止静鐘(しじょうしょう)のヒントになるかもです。 ハン老師は、鐘の音で三回の呼吸と共に、 自分にかえっていくことを提案しています。
With just three conscious breaths we can release the tension in our body and mind and return to a cool, clear state of being.
鐘が鳴らされた〜、って捉えるのでなく、 鐘の音を自分に迎え入れるそうです。
In our tradition, we don't say "striking" the bells; we say "inviting" the bell to sound.
なんだかよさげな感じがしますね。 迎え入れることには練習がいるそうです。 自分と向かい合うことで、他者との相対が深くなるとも。
It's very important to train ourselves to be able to invite the bell. If we're solid, awake, free, and very mindful, the the sound of the bell that we offer can help people touch what is deepest within them.
"Prezi" なるプレゼンソフトを大学の先生より教えていただき、 さっそく試してみました(笑) 画面下の矢印をクリックしていってください。 実りある坐禅会となりますように!