1, 2, 3, ナンダ

こんばんは。かもめ食堂膝族 ハラダナンダ。 雨ナンダ。 なんだかフト思い出したので、 自分のメモがてら書いてみるンダ。 アップルの故スティーブ・ジョブズが、 iPadの電子書籍に入れていた唯一の本。 インドのヨガ修行者、 パラマハンサ・ヨガナンダの自伝。 1960年代はヒッピーがブームだったそうですね。 ビートルズもインドかぶれをしています。 恐らくそういう流れで、ジョブズ氏も 自分の学生時代を振り返るような一冊をiPadに 入れていたのではないでしょうか。 いつだか忘れましたが、たぶん2年以上前。 パラマハンサ・ヨガナンダの本を読んだことがあります。 読書についてです。
一時間本を読んだとしたら、 二時間それをもとに考えを書き写しなさい。 そして、三時間それをものにしていくのです。
というようなことが書いてあったのを フト思い出しました。 別に読書に限らず、見聞きしたことを振り返るのには いい考え方だと思います。 実際、最新の脳科学では覚える事よりも、 忘れてもいいから「思い出すこと」のよさが実証されつつあるそうです。 1、2、3、ナンダ。