第五十三回全自衛隊合気道演武大会

初参加してきました! ID 門でひとりひとりにIDを発行してもらい敷地内に入りました。 入口 すっごく広い! 一つの村のよう! 体育館は、古代劇場の客席のような階段の脇のエスカレーターを上った先のビルの中。 会場はバスケットコート1面分に畳とウレタンマットを敷き詰めた道場。 全国から集まった防衛省の職員の方々と我々のようなものとで総勢160人。 若い男女で、袴と白帯の方が半々くらいか白帯優勢のような印象。 準備体操をする時に全員が「右へならえ」で整列して、人数も割り出す合理性。 「右へならえ」の格好自体を右の人の真似をした次第。 小学校以来でしょうかね。 大澤先生のご指導は 先生までの距離は春風より遠いけど、更に噛み砕かれた説明で 一つの技の中で、幾度かシャドー合気道の場面があり 流してやればコンマ何秒くらいの動きを分解して その一瞬に注意すべきいくつもの点を考えながら稽古する時間が持てました。 そして見ず知らずの多くの方々と稽古が出来、いい刺激をいただきました。 ありがとうございました。 集合写真 大澤先生を探せっ!