武道の「武」 / Origins of BU “武”

ぱんさん、おかえりなさい! お土産を心待ちにしている、かもめ食堂 膝行族 ハラダです。 English follows Japanese: please click here. さて先日、図書館で 東洋思想家 安岡正篤氏の本を めくっていたら武道の「武」の字の由来が記されていました (ぱらぱらめっくただけなので、書名控えてないです)。 「武」は二つのパートに分かれます。 武 「戈(か)」と「止(し)」です。 「戈」はホコを意味し、人を傷つけるもの。 「止」はそのまま、止める、です。 したがって、人を傷つけるのを止めるもの、 それが「武」というものだ。 ということでした。 で、ちょっと気になったので、 白川静氏の漢字由来辞典「字統」を引いてみました。 「戈」はホコを意味するのは同じ。 「止」は「歩」の略字にあたるそうです。 ゆえに、戈(ホコ)をとって前進することを歩武といい、 歩武の堂々たることをいうそうです。 考え方がいろいろで楽しいですね。 由来を知ったからどうこうというわけでもなく、 できることをたんたんとやっていこうと思います。 (なんじゃそりゃ、笑) みなさま、よき年末を! おまけ。 「道」も字統から。 道 首を携える形。 異族の首を携えて除道を行う意で、 導くとの意。 でした。 出先から近かったので訪れました。 剣・禅・書の達人、山岡鉄舟の墓所。 鉄舟は「春風館(しゅんぷうかん)」という道場をお持ちだったとか。 In English Origins of BU "武" Hello, this is harada @ Sengawa Aikido harukaze. Japanese thinker Masahiro Yasuoka (安岡正篤) wrote the origins of BU "武" in his book. 武(BU) is divided into two parts - 戈(KA) and 止(SHI). 武 戈 means "Lance". It hurts people. 止 means "Stop". That's why 武 means stop hurting people. And I checked another meaning of BU "武" by using the dictionary of Origins Kanji "漢字" - Shizuka Shirakawa's(白川静) Jitou(字統). In this dictionary... 戈 means "Lance". 止 means "Walk". It mean Fighter having a lance proudly moves forward. Yes. Different meanings :) But I felt that's OK because it's a imaginative and fun. P.S. 道(DOU)'s origin from Jitou dictionary. 道 首 indicates Neck. Fighter holding enemy's separated head moves forward. It means "Leading". Thank you for reading, and hope for your happy year ending! Picture from Zen, Shodo, Sword master Tesshu Yamaoka's (山岡鉄舟) gravestone. His Dojo's name was 春風館(Shun Puu Kan).