暑中稽古@本部道場

行って来ましたゼィ、代表ッ!

ゲストのMRYさんの一声で、nekoさんと、 もちろんSGTさんも。 それから、ゲストのMRT(姉)さんのお顔もありました。

丁度、本部道場は『暑中稽古』の期間真っ最中でした。 前回の、全日本合気道演武大会直後と同じくらいの大人数の稽古でした。 本部では珍しい事ではないらしいですが。

10日間に渡る暑中稽古に皆勤すると 賞状と記念品(手ぬぐい)の授与があるそうです。 皆勤賞の方々は100人くらいに登るそうです。 中にはその手ぬぐいを年々集め、浴衣を縫う方もいるとか、いないとか。

前回は、本部が初体験で、絵に描いたような無我夢中さで 稽古中に視界に入る仙川合気道春風のメンバーの顔に ほんの一瞬ほっとした事しか覚えていなかったけど…

2回目の今回は、必死さは変わりませんが ちょっと(本当はとっても)嬉しかった事がありました。 それは異国の人と、突きの小手返しを繰り返すうちに (勝手に)以心伝心を感じれた事です。

かもめ食堂膝行族さんの前回の本部道場稽古のブログにもあったように 初対面の方と合気道を感じ合えて(一方的に) 収穫の稽古となりました。

大澤先生、代表、代表補佐殿、 お心遣いをありがとうございました。