呼吸 その一 / Zen like breathing No.1

こんばんわっしょい!! こちとら かもめ食堂 膝行族 ハラダ でぃ! てやんでぃ。 English follows Japanese: please click here. 怪しい英会話風タイトルを改め、 シンプルに「呼吸」でちょくちょく書いてきます。 坐禅会にでられた方なら共感いただけるかと思いますが、 坐禅を終えて、腹式呼吸をしなくなると... なんだか物足りない気がしませんか? そういときに " 呼吸って大切なんだなぁ " って、1ミリグラムくらい思うわけです。 先般参加した、ティク・ナット・ハンのお弟子さんの法話で こんなくだりがありました。 -- (法話当日、直前に関東でちょっと大きめの地震があったことを受け) わたしたちは法話前にすこし軽い夕食をとっていました。 そうしたら地震がありました。 自分たちが住む場所(フランス)には、 地震があまりないものですから 地震にちょっと驚き、呼吸をとめてしまいました。 そして一瞬の間のあと、 お互いに微笑みました(smile)。 -- 地震のあと、微笑むのはさすが 尼さんって感じがしますが、 その前。 " 呼吸をとめてしまいました " っていう感覚が能動的に呼吸をしているニュアンスがあり、 とても印象的でした。 意識的に深呼吸。 たまにはいいかもしれません。 新緑に晴天と季節にも恵まれていますし。 In English Hello, this is harada @ Sengawa Aikido harukaze. I would like to write about some thought of "Breathing", continuously. harukaze held Zazen-Kai (坐禅会) twice a year at Shyun-Sei-Ji, Soto Zen temple(曹洞宗). Zazen needs conscious breathing, using abdomen - abdominal breathing. This breathing way is unusual, so I'm very interested in Zen Breathing. Last month, I attended the seminar of Zen. Teacher was disciples of Thich Nhat Hanh, Vietnamese Rinzai Zen(臨済宗) Monk famous for engaged buddhism. In seminar, Sister talked about how important for people to breathe mindfully. For example, when they ate dinner before the seminar, small earthquake hit Tokyo. At this moment they stop breathing... Then smile each other. They live in France are not familiar with earthquake. In daily life, we naturally breathe. And this is why their comment about " stop breathing " is interesting for me. Conversely, their nuance of breathing has a sense of activeness. I felt sometimes breathing consciously is precious for my body and mental health. May and June in Japan, trees has new green leaves. I like to see these vivid color and it's good for relaxation. Thank you for reading.