出稽古3

続けてK道場へお邪魔させて頂きました。 本日はS先生の稽古でした。 私はS先生の稽古が初めて。 K先生に連れられご挨拶に伺いますと 「『春風』とは、後ろに何かつくの?」と 興味(?笑)をお持ち頂きました。 本部との稽古とに違いはあるのか分かりませが とても詳しく指導頂きました。 そして全ての技を 全員にかけて下さいました。 片手取り四方投げ 相半身片手取り一教 片手取り回転投げ 両手取り天地投げ 座技呼吸法 相手の頭の位置 指先の向き つま先の向き 目線 姿勢 腕のフォーム 落とす向き おへその向き 腕と足捌きの同じタイミング などなど。 こんな稽古の後にランチ直会。 ここでも稽古時間と同じ時間で とても濃いレクチャー。 私の頭脳のキャパ(と、身体のスペック)が どれほど間に合ってるか 今夜試す。 と、この稽古&レクチャー前に またまたお散歩。 image 既に祝日のここは私のパワースポット‼️ image 今日は池まで。 どんなにヒドい雨であっても。 ほら、蜘蛛の糸。 ピーエス:今日のS先生のレクチャーの中に 高齢の私にとって一筋の光が❗️ 年を重ねて肩の関節が硬くなると 両腕の可動域が狭くなるが 逆に言えばそれは中心に寄るから ど真ん中で捉えられるようになるという『利点』がある、と。