停滞は後退を意味する!

この言葉は競争の厳しいF1の世界で誰かが言った言葉だ。 (誰が言っか忘れたけど 笑) 人生も同じだと思う。。。(まだ人生語る年じゃねぇだろ!  すんません) ここ最近身の回りで色んな出来事があり、自分の周りの各分野の昔しの人たちと会った。 5年や10年も前からほぼ変わってない人、年を重ね逆に幼児性を増した人など様々だ。 自分は何が進歩・成長し、何が停滞・後退しただろうか? 合気道は勝敗がないので何が優れ、何が劣っているのか見えづらい物でもある。 故に己を見つめ客観的に物事や、自分自について考えさせられるいい媒体でもある。 (勿論、自分で考えている限りどこまで行っても主観的ではあるが・・・) ただ生きてる限り誰しも時間軸の上を歩いている。 後戻りはできないし、やり直しも効かない。 いや時間軸は自分が停滞していても過ぎてゆくのだ! (だから後退するんだよ!!) だから、だから自分の足でシッカリこの時間軸を歩こう。。。   (アレクセイから貰ったウオッカ飲んだからよっぱらっちゃたよ~  へへへ・・・) IMG_0361