アップルのデザインと禅

こんにちは。 かもめ食堂 膝行族 ハラダです。 10月5日、アップルコンピュータの創始者であり、CG映画普及の役割をになったピクサー社を盛りたてたスティーブ・ジョブズ氏が逝去されました。 各方面でジョブズ氏についてのコメントが発せられていますが、はじめて知るような内容にも出くわしました。それは'70年代、ジョブズ氏が禅僧 故 乙川 弘文 氏との交流があったというものです。 アップルの無駄をそぎ落としたデザインは、禅のストイックかつ実践さと関係があるのかもしれませんね。 ちなみに日本の仏教は、 天台は皇族 真言は公家 浄土は民間で、 禅宗は武家 とそれぞれに支持されたそうです。 この流れから、禅と合気道の関係がうたわれるのでしょうか!? 春風でもマックユーザは多いようですが、ぼく自身もはじめてパーソナルコンピュータをいじったのはマックでした(そしてボンディブルーの初代iMacを購入)。ご縁をいただけたことに感謝。 スティーブ・ジョブズさん、ありがとう。 追記 高城剛さんによるジョブズ追悼ブログ http://blog.honeyee.com/ttakashiro/archives/2011/10/07/post-211.html 春風 掃除