‘Stroke – Act F.A.S.T.’ Government Campaign

先日テレビをつけていたら 我が家の合言葉 「ためして」、「ガッテン、ガッテン、ガッテン」が やってました。

ちょっと思うところありまして ご紹介させてください。

春風もご縁のあるイギリスでの 2009年ころの政府のTVCMらしいのですが 脳梗塞が発症したら 迷わず即刻医者にかかるに越したことがないらしく このキャンペーンで発症後4時間半以内にだけ 効果のある薬の使用率が4年で6倍になったそうです。

日本版「FAST」はこちら↓

「FAST」が訴えている相手は 発症している患者ではなく バイアスの…

バイアス 外界の強烈すぎる刺激に対して理知的動物がそれを心理で抑制して 慌てないようにしてしまうこと。 はてなキーワードより

バイアスのかかりにくい 患者の周りにいる方々あて! そう、そこのあなた!あてです!

脳卒中とは… 脳梗塞、脳出血、くも膜下出血etc... by 厚生労働省より

追伸 なんか高齢者の病気と思ったそちらの方のあなた。 健康で若い人でもなる場合があるんだって。 スポーツ選手とか 何かのはずみで首があらぬ方向へ曲がっちゃったときのはずみで 血管の一部が裂けちゃってなる小脳梗塞。 小っちゃい脳梗塞かなぁ?とか思うけど 小脳の梗塞なんだって。 気を付けようね。